大和屋のベビーチェアの種類と使用する時期についてのお話です

SITEMAP

I want baby supplies

本当に買う必要があるのかベビーベッド

赤ちゃんが産まれると必要になるのがベビーベッドですが、本当に買う必要があったのか疑問です。
赤ちゃんの為にはちゃんと囲いがあって安全なベビーベッドがある方が安心ではあります。選ぶ時の基準にしたのが赤ちゃんが手や足を挟む危険性が無い事、赤ちゃんを抱きやすくおむつを直ぐに変えられるように前で開けられる事。一般的なベビーベッド選びのポイントはこんな所だと思います。
ベッドに寝かせている時に安全なのはもちろん、お母さんも授乳やおむつ交換が直に寝かせているより楽になります。川の字で寝ていると親の寝相の悪さで赤ちゃんを踏まないか心配です。赤ちゃんを寝かせるのに最適なベッドなのですが、心配な事は、赤ちゃんが動くようになった時にベッドの柵で頭や手足を挟む可能性がある事です。幅の狭い柵が付いているものを選びましょう。
赤ちゃんはすぐに大きくなります。あっという間にベッドの柵で捕まり立ちをするようになるのです。まして歩き始めるようになれば大変です。そうなれば親は目を離してはいけません。親が目を離したすきに外に出てびっくりさせてくれます。
ベビーが大きくなると置く場所に困るようになります。結局粗大ゴミに出すことに。今振り返って思うのはベビーベッドのおかげで安全に赤ちゃんを育てられました。でも買わなくても良かったのです。買ってくれた親には申し訳無いですが買わなくても良かった。レンタルで十分だと思います。

TOP